みんレポまとめ

「みんレポ」は買ったものや行ったとこ、食べたものなど感動や体験を気軽に投稿できるアプリです。今の旬な情報がリアルな声とともにわかるから、まだ知られていない新商品や居心地のいいお店などを発見できるチャンス。 投稿されたレポを企業が商品開発やリニューアルの参考に。 あなたのレポから未来のヒット商品が生まれるかも!? ユーザーと企業が一緒に商品コンセプトを考えるワークショップも開催中!

タグ:北海道


つい先日まで北海道に帰省していました、ふなです。
お土産屋さんで何を買うか迷っていたら、
北海道のゆるキャラグッズがいっぱい!

今回は北海道のゆるキャラをご紹介したいと思います♪


ジンギスカンのジンくん
まず最初、私イチオシのキャラクター
ジンギスカンのジンくん。
ジンくんはかわいい羊のゆるキャラです。

ロゴ
1284720150804010311_ss
1284720150804010313_ss
「北海道のゆるキャラのジンくん、カンくんとの撮影会が土曜日に開催されていたので、行ってきました。最近知ったこのゆるキャラたちジンくん(一枚目)、ギスくん(写真なし)、カンくん(二枚目)カンくんはスカート履いてたけど男の子らしいお鼻もひくひくするんですよ。自己主張が半端ないし、サービス精神半端ない感じでした。毛並みはモフモフな感じでいい感じ。」(ゆうさん)

頭にジンギスカン鍋をかぶった羊で、ジンくん、ギズくん、カンくんの3匹がいます。
ギスくんは黒い羊です。
北海道のゆるキャラなので普段は主に北海道のお店でグッズ販売されているのですが、
ジンくんは今全国ツアー中!
2016loft

ロフトエプロンのジンくんぬいぐるみも発売中
loft-jin
横浜店限定ジンくんも発売されていますが、
横浜は4/3までなのでみなさまおはやめに!
boll-02

http://www.jingisukan-jin.com/jin-zenkoku2016.html#16

ジンくんのLINEスタンプも発売中!
方言スタンプ、みなさんはどのくらいわかりますか??
キャプチャ
https://store.line.me/stickershop/product/1039398/ja

「なした」「あずましい」「ゆるくない」「はんかくさい」「はっちゃきこく」って??
この記事の最後で答えを書きます!ぜひ最後までお読みください^^


あさっぴー
旭山動物園で有名な旭川市のゆるキャラ、
あさっぴー
ゆるキャラグランプリでは1714体中49位でした!
ロゴ
4254720160209200958_ss
4254720160209201000_ss
「旭川冬まつり開催期間限定の、ゆるキャラあさっぴーのどら焼き。旭川産の日本酒・醤油・ゆきひかり米粉・牛乳を使った丸ごと旭川産どら焼き。中に求肥餅が入っていて、食べごたえあり、モチモチ美味しいです!」(ちゃあまんさん)
ロゴ
7033220150618193110_ss
「旭川の道の駅で出会った、メタルあさっぴーさんです\(^-^)/なんと袖のラーメン部分まで鉄で上手に作られていました!すごい!職人技ですね♪」(ポンちゃんさん)

あさっぴーは、旭川の魅力がつまったゆるキャラです。
旭川の自然と動物とラーメンを表しています。

001


あさっぴーもグッズがたくさん!
ゆるキャラグッズの定番、ストラップや
020_i
 旭川の名物、ラーメンも!
 019_i
旭川市のホームページからは、
あさっぴーのペーパークラフト用の画像が印刷できます。
簡単なあさっぴーから、
001
 難易度高めなあさっぴーまで!
009_i
 こちらからダウンロードしてくださいね♪
http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/1300/index.html 


テレビ父さん
札幌市のランドマーク、札幌市を一望できる展望台もあるテレビ塔。
そのキャラクターがテレビ父さん。
キャプャ
http://www.tv-tower.co.jp/tv-tosan/
緑の腹巻をしたおじさんのキャラクター。
今までご紹介したキャラクターは公式キャラクターですが、
テレビ父さんは非公式のテレビ塔キャラクター。
非公式なのに大人気なところ、
あの、「梨の妖精」に似ているかも…?

テレビ塔の足元にはテレビ父さん専門のグッズショップも!
outfile

Tシャツや靴下などのグッズが販売されています。
outfile (1)
おじさんだけど、だんだんとかわいく見えてきませんか??
ちょっとクセになるキャラクターです^^
http://www.tv-tower.co.jp/floor_guide/detail.php?id=7


メロン熊
次はかわいいキャラクター…?
ロゴ
6616520150211120047_ss
 「メロン熊だぁ(^-^)北海道フェアを開催していて見つけちゃいました!」(よっちゃんさん)
夕張メロンで有名な夕張のキャラクター、メロン熊。
メロンをかぶったかわいい熊かと思いきや、
夕張の美味しいメロンを食い荒らして変貌したフルーツマニアなんだとか。

 よっちゃんさん撮影のメロン熊、かわいいですよね^^
でも、メロン熊はかわいいタイプとこわいタイプがあるんです…
 melonkuma-goods
こちらの画像のメロン熊、ゆるキャラらしからぬ怖さ!
でも、この怖さが人気!
ちょっとリアルなこわもてメロン熊、かわいくデフォルメされたメロン熊、
皆様どちらがお好きですか?
towel-tidori
towel-lovemelon
タオルハンカチもこわいメロン熊とかわいいメロン熊両方販売されています。
お好きな方のメロン熊グッズ、探してみてくださいね♪
 http://yubariten.com/SHOP/434502/list.html



ずーしーほっきー
新幹線開通で湧く北斗市のゆるキャラ、
ずーしーほっきー
uid000013_20140120224401cb14fed5
はこだて未来大学の学生がデザインした、
ほっき寿司のキャラクターです。
焦点の合わない目がなかなかインパクトがありますよね~
「キモカワいい」と評判のキャラクターです。
ロゴ
1690520150826231940_ss
1690520150826231942_ss
「「食べきれないから…」と、生徒さんが持ってきてくれたお菓子がかなり怪しい!!モナスクといって、モナカとラスクを合体させたものみたいだけど…謎のキャラクターが!!2枚目はパッケージの写真。どうやら、「ずーしーほっきー」というらしい。調べてみたら、北海道北斗市の公式キャラクターとのこと。北斗市特産のホッキ貝と、地元のブランド米「ふっくりんこ」を使った、ホッキの握り寿司をイメージしているそうです。」(Emiさん)
こんなお菓子もあるんですね!
お土産にするには話題性があっていいかも^^

ずーしーほっきーもペーパークラフトデータ配布中です!
uid000001_20140127194818a7db00cc
こちらからダウンロードして作ってみてくださいね!


お待ちかね!
「ジンくんスタンプ」の方言の意味を明かしますね。
・「なした」=「どうして」 
  「なしたの?」は「どうしたの?」、「なして?」は「なんで?」という意味になります。
・「あずましい」=「心地いい」 
  「あずましい「よりも、「あずましくない」=「心地よくない/落ち着かない」という意味で使うことが多いです。
・「ゆるくない」=「楽じゃない」
  「大変」「きつい」といった意味。スタンプのギスくん、グッタリしてますね…
・「はんかくさい」=「くだらない/ばかげた」
・「はっちゃきこく」=「張り切る」
  「はっちゃける」に似ているけど意味は違います。


いかがでしたか?北海道ゆるキャラは面白いキャラクターがいっぱいいるので、
旅行の際はお菓子だけではなくゆるキャラグッズもお土産にぜひ!!

writer:ふな


みんレポとは?
 

スマートフォンアプリ「みんレポ」は買ったものや行ったとこ、
食べたものなど感動や体験を気軽に投稿できるアプリです。

今の旬な情報がリアルな声とともにわかるから、
まだ知られていない新商品や居心地のいいお店などを発見できるチャンス。

投稿されたレポを企業が商品開発やリニューアルの参考に。 
あなたのレポから未来のヒット商品が生まれるかも!? 

ユーザーと企業が一緒に商品コンセプトを考えるイベントも開催中!

みんレポアプリのダウンロードはこちら

Download iPhone  Download Android

公式ツイッター(@minrepo)やFacebookもやってます。お気軽に話しかけてください♪ 
twitter_follow
FB公式

 

以前、北海道グルメまとめを書きました、ふなです!

前の記事は北海道全域で有名なものばかりでしたが、
実は北海道の中でも地域ごとのご当地グルメがあるんです。

今回は、そんなエリア別の北海道グルメを紹介したいと思います(*・ω・)ノ



まずはその前に!
みなさん、北海道の地域区分、ご存知ですか?
北海道 区分
出典:http://onsen.hokkaidouzuki.net/archives/cat2/

北海道は大きくは、道南、道東、道北、道央の4つに分かれます。

道央は北海道の西側。
札幌や小樽周辺をさします。

道南は西南側。
函館や室蘭周辺です。
やはり南なので、降雪量は少ない地域です。

道東は帯広や知床など、かなり広い地域。
知床や釧路湿原など、自然の観光名所が豊富ですね。

道北には、
旭山動物園のある旭川や、
日本最北端の石碑がある稚内などが含まれます。


では早速、道央グルメのご紹介!
道央といえば、やっぱり札幌。
札幌といえば、ちぢれ麺の味噌ラーメン…もありますが、
今回はスープカレー!
ロゴ
スープカレー1
「昨日の晩御飯。札幌南郷にあるスープカレーのお店マジックスパイス本店に行きました。あっさりしていて、スルスル食べられました。」(まあくんさん)

ロゴ
スープカレー2
「札幌駅のスープカレーhirihiriに。土曜の13:30頃だし、食べログで3.5越えなので混んでるかと思ったら、並ばずあっさり入店。注文は、ベジタブルカレーのココナッツ入り。一口食べて「ああー、スープカレー懐かしいー、うまいー!」と思わずこぼれる。素揚げの野菜は味がしっかりしてて、種類も豊富。スープはココナッツが効いてまろやか。辛さは、無料で最大の5にしたけど、久々のスープカレーとしては少し辛すぎた気が。でも、4だともっと辛くしたいと思うかも(笑)」(コムサブーさん)

全国に広まりつつあるスープカレーですが、
札幌には有名店や隠れ家的お店がたくさん。
札幌市民にとってはとてもメジャーな料理で、
私は小学校の給食で食べた思い出がありますよ!
ナンで食べるインドカレーも良いですが、
さらさらとしたスープカレーは食べやすいのでおすすめです。


道南は、室蘭のやきとり。
通常はやきとりといえば、鶏肉を串にさして焼いたもの。
ですが、「室蘭やきとり」は違います。
室蘭やきとり
出典:http://www.muro-kanko.com/gourmet/yakitori.htmla.html
「室蘭やきとり」は、鶏肉ではありません。
なんと、豚肉なんです。
豚肉の間に玉ねぎ、それを洋からしで食べるのが「室蘭やきとり」。
知らなければ驚いてしまいますよね!
焼き鳥屋さんだけではなく、
居酒屋さんでも人気メニューとなっています。


道東は、帯広の豚丼が有名だと思います。
ロゴ
豚丼
「昭和8年創業。帯広名物の「豚丼」の元祖です!観光シーズンになると長蛇の列ができる豚丼専門店。究極の味わいを極めた、その「豚丼」は、先代が苦労に苦労を重ねて築きあげました。ほんのりと香ばしい炭の匂いと、甘辛の秘伝のタレ・・・。備長炭でじっくり焼き上げた極上の豚ロースは絶品です!」(kei1ten39さん)

すごくおいしそう!!
ですが。
ほかにも有名なグルメがあります。

エスカロップって、ご存じですか?
ロゴ
エスカロップ
「おいしかったです(≧∇≦*)」(きなこさん)

根室のご当地グルメ、エスカロップは、
ケチャップライスの上に豚カツをのせ、デミグラスソースをかけた料理。
私は札幌出身ですが、道央には広まっておらず、食べたことがありません。
でもおいしいと聞いたことがあって、ぜひ食べてみたいと思っています。


最後、道北は富良野のオムカレー!
オムカレー

出典:http://www.furano-omucurry.com/

オムライスにカレーをかけたオムカレーは全国的に提供されているメニューですが、
富良野にはオムカレーのお店がいっぱい!
しかも、富良野のオムカレーにはこだわりがあるんです。
お米は富良野産、野菜も北海道産、
さらに、富良野の牛乳をセットにするのが富良野のオムカレーの定義。
地元にこだわったオムカレーです!


いかがでしたか?
各地域、特有のグルメで地元をもりあげようと、
様々なお店でアレンジメニューを提供していたりるので、
いろんなお店の味比べも楽しめます!

秋の行楽シーズンや冬休みの旅行、
ぜひ参考にしてみてくださいね!


writer:ふな


みんレポとは?
 

スマートフォンアプリ「みんレポ」は買ったものや行ったとこ、
食べたものなど感動や体験を気軽に投稿できるアプリです。

今の旬な情報がリアルな声とともにわかるから、
まだ知られていない新商品や居心地のいいお店などを発見できるチャンス。

投稿されたレポを企業が商品開発やリニューアルの参考に。 
あなたのレポから未来のヒット商品が生まれるかも!? 

ユーザーと企業が一緒に商品コンセプトを考えるイベントも開催中!

みんレポアプリのダウンロードはこちら

Download iPhone  Download Android

公式ツイッター(@minrepo)やFacebookもやってます。お気軽に話しかけてください♪ 
twitter_follow
FB公式     
 


お盆は北海道に帰省していました、ふなです。

今年、上京してから北海道物産展などで、
「この商品、北海道限定だったのか!」と驚くことが多々ありましたが、
今回帰省して、逆に 「そういえば東京でこれ見ないなあ」なんて発見もありました。

そこで、
道民にとっては当たり前、
でも道外の方々にはなじみの薄いもの を紹介します!


まずは、
道民にはなくてはならない存在から! 
ロゴ
セイコーマート

「北海道で老舗のコンビニです。コンビニ内でカツ丼など調理して売っている店舗もあります。他のコンビニより安いんですよ。ももクロも感激していました。(・∀・)」(ちゃあまんさん)
ロゴ
ホットシェフ
 
「先日テレビで北海道が誇るコンビニ『セイコーマート』の店内調理品(ホットシェフ)のカツ丼が美味しいっていうのを見て、「1度は食べとかなあかんやろ」と思ってたんで本日の夕飯にこーてみました。親子丼と二つで¥1000くらいやったかなぁ。この値段でこの味なら人気出るのわかるわぁ。」(トラ吉さん)
テレビ番組でも取り上げられていたコンビニ、「セイコーマート」。
道内の顧客満足度はセブンイレブンを超えて1位! 
安くて美味しい自社商品がいっぱい。
ホットシェフという各店舗で調理しているお弁当やフライドチキンが看板商品です。
私はセイコーマートのソフトクリームがおすすめです、濃厚で美味しいですよ♪

ちなみに、店内に入ると、店員さんは「いらっしゃいませ」ではなく、
「いらっしゃいませ、セイコーマートへようこそ」 と言ってくれます。


次は、パン。
北海道では多くのパン屋さんやコンビニで売られている、「ちくわパン」。
みなさんご存知ですか?
ロゴ
ちくわパン

「◯町周辺のパン屋さんには無かったちくわパン‼︎週末に出掛ける札幌で探そうと思っていたら見つけました٩(๑❛∀❛๑)۶なんと我が家の近くのセイコーマートにありました♡(*゚O゚*))))流石人気のコンビニ‼️お昼に久々にちくわパン堪能(*n´ω`n*)満足でした❣❣(*´╰╯`๓)♬*゜」(fumifumiさん)
パンの中のちくわにはツナが入っているのが一般的。
チーズが入っているものもあります。
「セイコーマート」や、「どんぐり」というパン屋さんのちくわパンが人気です。

ちくわパンは道外でも販売されているようですが、
北海道ほどメジャーではないみたいですね。

安いのにちくわでボリュームがあり、かつおいしいので、
高校の昼休みなんかは食べている人も多かったなあ。 




北海道限定の飲み物もたくさんあります。
ロゴ
ガラナ
 
「暑いと炭酸が飲みたくなり…北海道限定キリンガラナ~!あまり炭酸がキツくなく、癖になる味♪」(はにーさん)
ロゴ
リボンナポリン
 
「ららぽーと富士見の北海道ショップで買いました~♪」(まもさん)
ロゴ
カツゲン
 
「北海道滞在中に飲んでみた、北海道限定の『ソフト カツゲン』♪マミーみたいな感じで、美味しかったです\(^o^)/」(Rくまさん)

「ガラナ」、「リボン ナポリン」、「ソフトカツゲン」!

コーラに似た飲料の「ガラナ」、
もともとは全国でも販売されていましたが、
本州では先に発売されていたコカ・コーラに対抗できず消えてゆき、
コカ・コーラに先行してガラナが販売された北海道では根付き、
今でも多くのコンビニで売られていて道民にとても親しまれています。
コーラとはまた違った独特な味、くせになりますよね(*・ω・)ノ

「リボン ナポリン」、
北海道では当たり前の炭酸!
どんな味か説明するのは難しい…(´・ω・`)
「駄菓子のオレンジ味」が一番近いかな?


「カツゲン」はこどもの定番!
ヤクルトをもっと濃くした感じです。
雪印メグミルク札幌工場には、勝源(カツゲン)神社もあります。
カツゲン神社
前日までに予約が必要ですが、札幌工場を見学するとお参りできますよ!
お神酒はお酒ではなくカツゲンです。 
勝つ源、ということで受験必勝、受験生に人気な神社となっています。
私の友達も大学受験の時にお参りしてました(笑)
お守りも販売しているみたいです。
 
ちなみに私は今回の帰省でカツゲンのソフトキャンディを買いました、
美味しいです(*´∇`*)
カツゲンキャラメルもあるのでせひ! 




最後は、「東京では売ってない!」と
私が上京して気づいたもの。

「中華まんじゅう」。
中華まんじゅう
 

「中華まんじゅう」と言われて肉まんやあんまんを想像した方、
きっと道外の方だと思います^^

「中華まんじゅう」は、三日月型のどらやきみたいな和菓子。
「とらや」の「残月」の生姜なしバージョンです。

法事の時によく登場しますが、スーパーやコンビニでも売っています。
どらやきより皮が薄いので、餡子の量が多く、
お得感があって好きです(笑)




みなさん、知っているものはありましたか?
北海道の方は、道外ではあまりないこと、知っていましたか?
地元から出てみると、
全国的だと思っていたものがローカルだったことが多々あります。
北海道ローカル、もっと紹介していけたらなあなんて思ってます。

writer:ふな

みんレポとは?
 

スマートフォンアプリ「みんレポ」は買ったものや行ったとこ、
食べたものなど感動や体験を気軽に投稿できるアプリです。

今の旬な情報がリアルな声とともにわかるから、
まだ知られていない新商品や居心地のいいお店などを発見できるチャンス。

投稿されたレポを企業が商品開発やリニューアルの参考に。 
あなたのレポから未来のヒット商品が生まれるかも!? 

ユーザーと企業が一緒に商品コンセプトを考えるイベントも開催中!

みんレポアプリのダウンロードはこちら

Download iPhone  Download Android

公式ツイッター(@minrepo)やFacebookもやってます。お気軽に話しかけてください♪ 
twitter_follow
FB公式      


↑このページのトップヘ